男性の鼻の美容整形事情とリスクについて

リスクとメリットを知って安全な鼻の美容整形をしましょう

シリコンプロテーゼ

鼻の美容整形には様々な手術法があります。その中でも一番人気なのが、鼻を高くすると言う事です。日本人ですから当たり前の事なのですが、鼻の低い人種に当てはまります。ですが、人種と言ってしまうと簡単ですが、人間は無い物ねだりが多く、自分に無い物に憧れを持ちます。高い鼻も、それの1つでしょう。

鼻の美容整形で、鼻を高くするには、いくつかの手術方法があります。その手術の全てが安全とは言い切れないのが残念な事ですが、事前にリスクを知って置く事で、美容整形を成功させる事に繋げる事が出来ます。医師の説明を受け、出来るだけリスクが少ない手術法を選びましょう。

比較的、鼻を高くする手術でもリスクが高い物を説明しますので、ご自身で良く検討をしてみて下さい。鼻全体の形を良くし、ある程度の高さを出す効果がある手術はシリコンプロテーゼを使用した物になります。個人の好みの形や高さに作る事が出来ますし、鼻の穴から中に装着しますので、外傷もなく短時間で出来る事が特徴になります。但し、シリコンプロテーゼのリスクとしましては、時間の経過でプロテーゼの輪郭が浮き上がってしまう現象が起きています。鼻先の皮膚に負担もかかりますので、鼻先の形が若干歪んで来るリスクも併せ持っています。やはり、異物を皮膚に入れる事で拒否反応が強く見られる場合もあります。こう書いてしまいますと、プロテーゼリはハイリスクのイメージになってしまいますが、リスクを下げる事も可能です。シリコンで鼻の形を形成する際に、無理な大きさにはせず、気持ち小さめにする事で皮膚への負担も減ります。医師の十分なカウンセリングを受けてから手術法を決めましょう。

Copyright © 2014 鼻の美容整形の実態All rights reserved.